Item

「子犬のKipperと仲間たち」5冊セット

「子犬のKipperと仲間たち」5冊セット
好奇心旺盛でかしこい犬のKipperの絵本1冊と、同じ作者Mick Inkpenが手がけた、ほんわか面白い絵本4冊のセットです。

テイストとしては、Nick Sharrattさんと「おすわりくまちゃん」のDavid Walkerさんの間くらいの雰囲気かもしれません。
ふんわりとあたたかいタッチの絵で、なんともユニークなストーリーが展開していくのが魅力的です。

まだ読んだことがない方は、ぜひお試しあれ!

全て約26x26cm、24~26ページ程のペーパーバックです。

海外のお品のため、角に輸送時の折れや、小傷などある場合がございますので、気になる方はご遠慮ください。

1:Kipper's little friends
小さなふくろうのぬいぐるみに名前をつけよう!
どんな名前がいいか悩んでいるうちに、いろんな動物の赤ちゃんの呼び方を知りたくなったKipper。
Owlの子はOwlet,それじゃアヒルの子は"Ducklet??"
かわいい疑問を楽しみながら、動物の子供の呼び方を覚えることができます。

2:One Bear at Bedtime
坊やが寝るときに必要なのは、1匹のくまと、坊やの服を着ちゃってる2匹のぶたと、ベッドで飛び跳ねる3匹のカンガルーと…。
面白い動物たちと一緒に、数をおぼえながら、楽しくおやすみの準備をしましょう。

3:We are wearing out the naughty step
いたずらっこの女の子と男の子と犬がいるママはもう大変!
犬にパンダの模様を描いたり、ゾウにチョコレートをあげちゃったり。
ある日ケーキを子供たちがつまみ食いしてしまい、とうとう堪忍袋の緒が切れたママは、なんと手づかみで自分もむっしゃむっしゃとケーキを食べてしまい…?
ユニークで温かいストーリーは、子供をもつ親ならきっと共感しちゃいます。

4:Wibbly Pig and the Tooky
ある日オオハシを見つけたブタの女の子。
飼おうと思っていたけど、鼻をかまれてしまい、もういらない!と叫んでしまいます。
でも、結局元いた場所までつれていってあげることになり…

5:This is my Book
本の文字をパクパク食べちゃうドラゴン。
食べられちゃったBookの"k"を取り戻すために、動物たちが考えた作戦とは!?
読んで楽しい1冊です。
¥ 3,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 300円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • 多読に!「Read It Your Self」30冊セット 多読に!「Read It Your Self」30冊セット ¥ 9,500
  • 「イソップ童話となぜなぜ物語」大きな絵本セット 「イソップ童話となぜなぜ物語」大きな絵本セット ¥ 4,600
  • ★絵本10冊+CD10枚★「CD付き!リトルタイガー」セット ★絵本10冊+CD10枚★「CD付き!リトルタイガー」セット ¥ 5,980